奈良で無農薬米 稲作農家 西川健次

奈良で夫婦二人だけの零細農家が取組む美味しさだけを求めた無農薬のお米づくり、愛犬のアメリカンボクサーとフレンチブルドッグとの暮らし

「無農薬」の記事一覧

稲刈り二十日前

令和4年のへの字稲作 | 田植え以降

自身がお米づくりでもっとも大切だと考えているのは断然に苗づくり。健康で強靭な苗。ガチガチに硬い茎と恐ろしいほど豪快な根を持った苗こそがあらゆる病害虫に負けることなくはねのける、いわゆる農薬に頼らない稲作を可能にすると考え […]
9月30日 収穫まで残り二週間

令和元年のへの字稲作

一回目の代かき・馬鍬 暖地である大和平野もようやく田んぼに水が入る時期となりました6月8日より一回目の代掻きを行いました。4月末に一度だけ荒起こしをしただけの我が家の田んぼ。また雑草たちが伸びてきていますが、この雑草たち […]
平成30年の田植え

平成30年の田植え

今年も本当に良い苗ができてくれました。「苗半作」という言葉があるように、今年の稲作の約半分は成功と言えます。田植え機に苗を積んで田んぼへ出発です。 待ってました、理想的な出穂75日前のタイミング 「への字稲作技術」の提唱 […]
量を捨てれば、稲作は簡単

量を捨てれば、稲作は簡単

2016年の稲作も無事に終了しました。10月の中旬から稲刈りをスタートし、沢山の方々にお米を買っていただき、10月末には早くも完売となってしまいました。私のお米を欲しがって下さるかたが、まだまだ大勢いらっしゃるのにお分け […]
2016年産への字で作ったヒノヒカリ米 | 今年の新米を食べてみた

2016年産への字で作ったヒノヒカリ米 | 今年の新米を食べてみた

今年も収穫前からたくさんのご予約を頂戴し、一通り出荷を終えました。地元の奈良県を中心に全国さまざまな地区からご注文をいただきまして、さっそく食べられた感想を下さっています。ありがたい事に100パーセントの確率で「美味しい […]