奈良で無農薬米 稲作農家 西川健次

奈良で夫婦二人だけの零細農家が取組む美味しさだけを求めた無農薬のお米づくり、愛犬のアメリカンボクサーとフレンチブルドッグとの暮らし

「2022年稲作」の記事一覧

稲刈り二十日前

令和4年のへの字稲作 | 田植え以降

自身がお米づくりでもっとも大切だと考えているのは断然に苗づくり。健康で強靭な苗。ガチガチに硬い茎と恐ろしいほど豪快な根を持った苗こそがあらゆる病害虫に負けることなくはねのける、いわゆる農薬に頼らない稲作を可能にすると考え […]